安全で美味しいお料理でお客様が楽しいお食事をして頂くために、原材料の受け入れから食事提供までトータルな衛生管理が不可欠です。衛生管理マニュアルをもとに原材料は細菌検査から農薬・添加物・アレルギー物質の確認まで行います。調理食品に関しても細菌検査を行い、安心・安全な食事提供に努めてまいります。

原材料の度重なる品質チェックのもと、厚生労働省の「大量調理施設衛生マニュアル」を基本にHACCPの概念を取り入れた当社衛生管理マニュアルに則って衛生管理を展開しています。 また、ISO9001の認証取得により、更なる顧客満足を追求し、品質向上につなげています。
衛生巡回予定表をもとに、全事業所に足を運び正しい食材の管理・衛生が行き届いているか点検指導を行います。
また『大阪食品衛生協会』の第三者機関による定期的な衛生巡回指導も実施し、食中毒発生を未然に防ぐ指導を徹底しております。






『食品衛生の基本的事項』と『食中毒の発生状況・対処法』に関して、全従業員を対象に定期的に衛生講習会を実施しております。また、入社時・調理従事者・栄養士・マネージャーを対象とした階級別の教育システムが構築されています。
また、優れた食材確保には大きな力を注いでいます。大阪市中央卸売市場に近い好立地を活かし、株式会社うおいちをはじめ水産加工会社や食品卸会社などのバックアップにより常に質の高い食材ルートを堅持しています。さらに安全管理を徹底するため、仕入れ後に厳密な品質チェックを行い、各食材に応じた保管管理方法を実施しています。食材の供給では各事業所の業態・ニーズに合わせて吟味した食材を、独自に開発した物流システムにより適切な温度管理のもとタイムリーな供給を実現しています。


  
さらに徹底した衛生管理体制



原材料は品質管理室において、精度の高い細菌検査の実施残留農薬などをチェックを徹底して行い、安全が確認されたものを使用しています。

食品衛生協会による外部審査だけでなく、栄養士による内部監査により、全店舗の衛生管理を監視し常に万全を期することができるシステムを構築しています。

さらに、新しく採用される従業員のためにも衛生管理の基礎から学べるマニュアル・ツール(衛生管理マニュアル・衛生教育ビデオ等)を事業所に配備し、安全な食品が提供されるよう、調理作業場の衛生管理について教育・指導しております。

各店舗との「循環式」協議による衛生システムづくり
お客様の安全と健康を守るため、毎月開催される安全衛生委員会において、各店舗からの情報を吸い上げ、問題点などについて協議し対策を講じています。 お客様が安心して楽しいひとときを過ごしていただけるよう「安全」の確保に全力で取り組んでいます。
また、優れた食材確保には大きな力を注いでいます。大阪市中央卸売市場に近い好立地を活かし、株式会社うおいちをはじめ水産加工会社や食品卸会社などのバックアップにより常に質の高い食材ルートを堅持しています。さらに安全管理を徹底するため、仕入れ後に厳密な品質チェックを行い、各食材に応じた保管管理方法を実施しています。食材の供給では各事業所の業態・ニーズに合わせて吟味した食材を、独自に開発した物流システムにより適切な温度管理のもとタイムリーな供給を実現しています。




自らのCO2排出量を削減することだけでなく、食を通じて 『私たちができることから』をキャッチフレーズに地球環境保全への取り組みを推進・展開してまいります。 『この素晴らしい地球環境を大切に、今後を担う子供達へ、そして未来へと引き継ぐ』ことが私たち中央フードサービスの願いです。





弊社は、フードサービス産業を担う企業として環境に優しい事業を実現すべく、本社及び厚生食堂「宝島」で2003年10月10日にISO14001の審査登録(認証取得)をいたしました。更にその6年後の2009年6月30日に「宝塚配食センター」を拡大登録しております。
今後は、食品廃棄物の削減・省資源・省エネルギー・環境負担の少ない食材の選択などに取り組んでまいります。
   





私たちは、美しく豊かな地球環境を守るため、飲食の提供において省資源・省エネルギー、廃棄物の抑制・再生利用並びに食材や消耗品などの選定に、より一層の努力を続けてまいります。そのため、以下の活動を推進いたします。
a) 環境管理体制を整備し、継続的改善と汚染の予防に努めます。
b) 環境関連の法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を把握し、遵守します。
c) 活動の推進にあたっては、環境目的・目標を設定し、進めます。また定期的に見直しを実施します。

2011年10月1日 代表取締役社長 苅田 芳明


【サービス提供場所】
・厚生食堂宝島
・宝塚配食センター
【適用範囲】
・食品廃棄物の削減
・地球環境に配慮した食材選定
・省資源(紙削減及びその他リサイクル化)
・省エネルギー(電気・ガス・燃料の使用量削減)を推進する環境マネジメントシステム





「会社概要」関連ページ一覧